12月01日(火) | zoom上で実施

劇アカさんを連れてきた。西成活裕先生

記念すべき「劇アカさんを連れてきた。」初回を開催!! 初回のゲストは世界一受けたい授業など多数メディアに出演されていて、「渋滞学」などで知られている、西成活裕先生です。 気軽に質問や交流ができる機会です。数理物理学徒のかたはぜひ、専門違いの方も新しい発見があるかもしれません。
お申し込みの受付は終了しました。
劇アカさんを連れてきた。西成活裕先生

日時・場所

2020年12月01日 12:10 – 13:00 JST
zoom上で実施

イベントについて

★日程 12月1日(火曜日) 昼休み(12:00~13:00頃) 途中参加、退出自由 お申し込みされた方に、zoomのリンクをお送りします。 いただいた情報はイベントの参加登録、イベント案内のみに使用し、他の用途では一切使用致しません。 ★対象 東京大学・大学院の学生 ★今回のテーマ(参考) ・数理物理学 ・渋滞学 ・わかりやすい数学 ★ルール ・ビデオのオンオフは自由です。 ・ミュートにしてチャット等で発言しても大丈夫です。 ・名前は本名ではなくても構いません。 ・聞くだけでも、ごはんを食べながらの参加も歓迎です。 ★そしゃかふぇとは 「ソーシャルサポートカフェ」の略称。運営母体は「Dips」。 ・東大生が集まって、気軽に話せたり、情報をゲットできたりする愉快な空間です。 ・時にはテーマを決めて、いろいろな人(教授とか)を呼んでみたりもします。 ・基本はリアルの集まりですが、今期はオンラインで集まることにしてみました。 ★Dips とは 2019年A セメスターまで開講されていた主題科目「ココロのトリセツゼミ」の学生が、教養学部の高度教務支援専門職員である細野正人先生の指導のもと、「駒場キャンパスのDiversity&Inclusion」のために活動しています。 ・トリセツゼミでは、メンタルヘルスに関する様々なトピックス (レジリエンス、メタ認知、など)を学びました。 ・担当先生の細野正人先生は精神保健福祉士で、異例の経歴の持ち主(モットー:遠回りくらいがちょうど良い)。 ・そしゃかふぇ運営のほかに、シンポジウムの字幕作成などの活動をしています。今後も活動を広げていきます。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア